数少ない出会いのチャンスをモノにする方法

MENU

数少ない出会いのチャンスをモノにする方法

 

出会いのチャンスをモノに出来る人と出来ない人との違いは積極性です。
異性との出会いのきっかけを逃さない人は気になる異性から自分へアプローチして来るのを待っているだけではありません。

 

自分から好きな異性の事を積極的に理解しようと努めています。
自分と積極的に言葉を交わさず、話が弾まない異性よりも、自分の言葉を頷きながら聞いてくれる異性の方が好印象だと感じる事が出来ます。

 

例えば、気になる異性がいると仮定します。
言葉を交わす事の無い異性とは、関係が進展しないままになってしまいお互いの印象が残らない可能性が高いです。
しかし、自分から相手へとアプローチをする事によって二人を親密な仲へと発展させられる可能性が高いです。

 

更に、言葉を交わす事によって自分の考えている事や相手の価値観という情報を交換、そして共有する事が出来るので、お互いのイメージを深く印象付ける事が出来ます。
したがって、異性との出会いのチャンスは受け身の態勢のままでは、掴む事が難しいです。
ですが自分から異性の事を理解しようと行動する事によって出会いのきっかけを上手く利用する事が出来ます。
つまり、出会いのチャンスをモノに出来る人と出来ない人との違いは、相手の事を理解しようとする行動力の差です。

 

 

奥手な人は本当に人生で損をしています。
物凄い可愛い女性がいて好きになっても奥手な人はなかなか告白する事ができませんし、はなから諦めているかもしれません。
しかし女性は意外に押しに弱かったりします。
積極的に行動的にガンガン行くと女性は、「こんなにも私の事を好きでいてくれてるなんて」と思ってしまいます。
当然嫌われる場合もありますが、、、
なので恋愛はダメ元で行動していく事が大切です。